top of page
櫟~くぬぎ~の魅力とは
くぬぎのメイン遊具にあるロッククライミングで遊ぶ男の子

クライミングは壁ではなく「丘」にあります。

坂道を上るには足首に力を入れる必要があります。

またホールドがあることで「次、どこを掴もうか」と

考える力が遊びの中で身につきます。

転ばないように「周囲」が気を付けるのではなく

​子どもたち「自身」が考え

「人生」の主人公になることがポイントです。

くぬぎのメイン遊具にある雲梯で遊ぶ子供の手

遊具に“うんてい”があります。

備え付けとして設置している遊具のポイントの1つです。

​うんていにぶらさがることで、

●背骨が伸びる

●胸が広がることで胸郭と肺の成長を促す  etc…

効果が見込めます。​

​日常生活では機会の少ない動きができる大人気スポットです!

くぬぎのメイン遊具にあるボールプールで遊ぶ子供

カラフルなボールプールが子どもたちにとって

一番刺激が多い場所です。

かくれんぼでは動くと音で見つかってしまうので

「動かない」の練習になったり、

色や個数の学習や脳の刺激にもなったりします。

時にはクールダウンのためにボールにうもれる子どもたち

​色んな刺激と経験ができる場所が遊び放題です!

bottom of page